1歳でも遊べる?セリアのシールブックを写真付きで紹介!ダイソー,キャンドゥも比較【100均】

セリア,シールブック

シール遊びをさせたいけど、100均のシールブックは1歳児でも遊べる?

貼ってはがせるシールと言っても、本当に繰り返し遊べる?

こんな悩みはありませんか?

ほとんどの100均のシールブックは対象年齢が2歳以上。

だから、私も1歳の娘にはまだ早いと思ってしまいました。

試しに一冊シールブックを買ってみたところ
1歳児でもきれいにはがせてビックリ!

ぽんこ

気に入ってセリアで売っていたシールブックを全種類を買ってしまいました。

しかし実際使ってみて、商品によってシールのはがしやすさが違うことに気が付きました。

この記事ではシールデビューにオススメのシールブックを中心に、セリアやダイソー、キャン★ドゥの特徴もあわせて紹介していきます。

この記事の内容
  • 1歳児にもオススメできるセリアのシールブックを紹介
  • 購入して気づいたポイント
  • ダイソー、キャン★ドゥのシールブックの特徴

ぜひ最後までご覧ください。

目次

100均のシールブックは1歳でも遊べる?

セリアで販売されているシールブックは、全て繰り返し遊べるタイプです。(2022年現在)

対象年齢は2歳以上のものが多いですが、

  1. 大きくて、単純なかたちのシール
  2. シール自体に厚みがあってはがしやすい
  3. 一度シールブックに貼った後にもはがしやすい

などのポイントを押さえたシールブックなら、1歳児のような指先の発達が未熟な子どもでも遊ぶことができます。

ただし誤飲のおそれもあるので、シール遊びさせるときは大人が近くで見守っているようにしましょう。

ぽんこ

具体的にはがしやすかったシールブックは後で紹介していきます。

シールブックの知育効果

シール遊びで得られる知育効果
  • 集中力・作業力を身につける
  • 形や色を認識する力を育てる
  • 想像力を育てる
  • 親とのコミュニケーションの中で、語彙力が増える

未発達な子どもの指でシールを貼ったりはがしたりする作業は、大人が思っている以上に難しいものです。

幼少期に手先を使う細かい作業をすることは脳を刺激し、幼児教育においても良いとされています。

上手に貼れるようになるまで、貼ってはがしてを繰り返すうちに集中力も作業力も身に付きます。

そして思い思いにシールを貼りながら、自然に想像力も育てていきます。

ぽんこ

シール貼りをたくさんしていると、鉛筆やお箸を早く使いこなすことができると言われています!

また、親が声をかけながらシールブックを使うことで、知識や語彙も増えます。

ぜひ1歳のうちから取り入れてほしい遊びです。

ちょっとした移動や待ち時間にもシールブックは活躍!

シールブックは、家の中ではもちろん外出先でも遊べます。

持ち運びで傷んでも惜しくはない100均のシールブックは使い勝手が良いです!

ぽんこ

Twitterをみていると活用されている方が多くて驚きました!

シールデビューに最適なシールブックはこの2冊だ!【セリア】

指先の発達が未熟な子どもでも遊べるシールブックのポイントは3つ

  1. シールの大きく、かたちが単純ではがしやすい
  2. シールに厚みがあってはがしやすい
  3. 一度シールブックに貼った後にもはがしやすい

以上のポイントを押さえた、シール遊びデビューにオススメの2冊を紹介します!

はってはがして楽しめるシールブック うみのいきもの

はってはがして楽しめるシールブック うみのいきもの

  • 対象年齢:3歳以上
  • ページ数:12ページ
  • シール枚数 :54枚
  • サイズ:約縦14.8×横21㎝(A5サイズ)

私が最初にセリアで買ったシールブックです。

ぽんこ

1歳児のシールデビューにオススメの一冊です。

シールは最初のページと最後のページにあります。

最初のページ

カラフルでかわいい海の生き物を中心に54枚のシールがついてます。

大きめのシールばかりで、シール自体に厚みもあり、1歳児でも楽しくシール遊びができます。

シールデビューの時に撮った写真ですが、1歳4か月の娘でも台紙から綺麗にシールをはがせました。

また、シールを重ねて貼ってっしまっても子ども自身で綺麗にはがすことができました。

ぽんこ

はがしやすさに驚き!

しっかり貼れていなかったにしても、子どもが自分ではがしたのには驚きました。

ぽんこ

まだ上手に貼れないので、一度はっても綺麗にはがせるのは嬉しいです!

繰り返し何度も貼って遊んでます。

遊んで学べるシールブック(かたち・いろ)

遊んで学べるシールブック(かたち・いろ)

  • 対象年齢:2歳~
  • ページ数:12ページ
  • シール枚数 :93枚
  • サイズ:約縦14.8×横21㎝(A5サイズ)

対象年齢2歳からのシールブックです。

こちらもシールデビューにオススメの一冊です。

  • 丸・三角・四角の形の仲間分け
  • 色分け
  • 同じ種類の動物に仲間わけ

など、さまざまなテーマで形や色を楽しく学びながらシール遊びができます。

シール台紙の上の方に‘’おうちの方へ‘’と子どもにどんな風に声掛けをすればいいのか、ポイントも書いてあります。

「うさぎさんは何色かな?」「同じ形はどれだろう?」など話しかけることで遊びながら学べる一冊です。

色分けや形わけは1歳の娘には早かったですが、シール自体は一度貼ってもはがしやすく扱いやすいです。

シールをはがしやすいシールブックと、はがしにくいシールブックの違いは紙質

貼ってしまったシールのはがしやすさは、シールブックの紙質の違いがあるようです。

上で紹介した2冊のシールブックは、触った感じがサラサラでつや消しのマット加工がされているような質感。

これから紹介する、7冊はラミネート加工のようなつるつるした質感です。

サラサラした触感の台紙の方が断然はがしやすい!!

写真はこれから紹介するシールブックの写真ですが、しっかり貼ってしまうと大人の私でもはがしにくかったです。

はがせますし、また貼れるので繰り返し遊ぶことはできますが、シール遊びに慣れていないと難しいと感じました。

ぽんこ

シール遊びに慣れているお子さんなら楽しく遊べると思います。

また商品によってシールの厚みも違っていて、厚い方がはがしやすかったです。

乗り物やおひめさまなど、さまざまなテーマのシールブックがありましたので参考にしてください。

そのほか、セリアで購入したシールブック

乗り物に動物、恐竜におひめさまなどさまざまなテーマのシールブックがありました。

セリアのオリジナル商品ではなく、ほかの100円ショップでも売っているシールブックが多かったです。

これから紹介するシールブックも上の2冊と同じく貼ってはがせるシールブックになります

シールブック のりもの

シールシートが2枚、ページは見開きでマジックテープでとめることができます。

シールブック のりもの

シール自体が大きく、シール同士の間隔も広いので目的のシールがはがしやすかったです。

シールブック おかいもの

シールブック おかいもの

こちらもシールシートが2枚、ページは見開きでマジックテープでとめることができます。

シールブック おかいもの

こちらもシール自体が大きく、シール同士の間隔も広いので目的のシールがはがしやすかったです。

シールブック かっこいいのりもの

シールブック かっこいいのりもの

8ページで冊子になっています。

シールシートは冊子の前と後ろに1枚ずつあります。

海や土木工事など、ページごと場面が異なるので、『この乗り物はどこで働くのかな?』と考えながらシール遊びができる一冊です。

トミカ シールブック

こちらも8ページで冊子になっています。

シールシートは冊子の前と後ろに1枚ずつあります。

マニアックな重機のシールもあって面白いです。

シールブック たのしい!動物園

シールブック たのしい!動物園

かわいくデフォルメされた動物のシールブックです。

こちらも8ページで冊子になっています。

シールブック たのしい!動物園

シールシートは冊子の前と後ろに1枚ずつあります。

写真のページには『きりん』と『しまうま』と書かれていますが、きりんのイラストしかありません。

ぴよちゃん

どの動物が『しまうま』か判断して貼るんだね

動物の仲間わけや、動物の名前からどのシールを貼るかを考えてシール遊びができるシールブックです。

恐竜 シールブック

恐竜 シールブック

アニア アドベンチャーの恐竜フィギュアのシールブックです。

こちらも8ページで冊子になっていて、シールシートは冊子の前と後ろに1枚ずつあります。

恐竜 シールブック

シールのかたちが細長かったり、複雑なものが多く、シールに慣れていない娘(1歳)はうまくはがせないものがありました。

かたちは複雑ですが、シール自体には厚みがあって貼ったりはがしたりがしやすかったです。

シールブック タイニープリンセス

シールブック タイニープリンセス

着せ替え人形のように遊べるシールブックです。

こちらも8ページで冊子になっていて、シールシートは冊子の前と後ろに1枚ずつあります。

シールブック タイニープリンセス

ドレス以外の小物は小さめのシールになっています。

シールブック タイニープリンセス
ぽんこ

女の子が喜びそうなシールブックです。

セリアで買えるシールブックの特徴

以上が私が実際に購入して試したシールブックの紹介になります。

セリアのシールブックの特徴は

  • すべて貼ってはがせるタイプのシールブックである。

というものでした。

  • はってはがして楽しめるシールブック うみのいきもの
  • 遊んで学べるシールブック(かたち・いろ)

この2冊は特ににオススメです。

ダイソーで買えるシールブックの特徴

ダイソーではまだシールブックを購入していませんが、口コミや店頭でのチェックした内容によると

  1. バイリンガル仕様が多い
  2. ディズニーなど版権物のシールブックが多い
  3. シールブック自体の種類も多い

ダイソーのネットストアでもシールブックは取り扱っている。

ダイソーのネットストアで「シールブック」で検索をかけたところ、69件もヒットしました!(在庫なし含む)

ネットストアでも取り扱いはありますが、

  • 最低注文金額:1,650円(税込)から注文可能。
  • 注文の合計金額が11,000円(税込)未満の場合は送料が別途770円かかる。

など、個人で頼むにはハードルが高めです。

欲しい商品の目星をつけたり、店頭で探すときの参考になるので、ぜひご活用ください。

\ こちらから確認! /

キャン★ドゥで買えるシールブックの特徴

キャン★ドゥにもシールブックはありますが、セリア・ダイソーと比べると少ないです。

近くに店舗がなかったので公式ネットショップから確認しましたが5種類しかありませんでした。

ぽんこ

そのうち2種類はセリアでも取り扱いがありました。

ちなみにキャン★ドゥのネットストアはセット単位での購入です。

個人でのネットストアの利用はかなり難しいです。

欲しい商品の目星をつけたり、店頭で探すときの参考になるので、ぜひご活用ください。

\ こちらから確認! /

1歳のシールブックは、セリア・ダイソー・キャン★ドゥ、どこが良いの?

1歳からのシール遊び、100円ショップで購入するならセリアダイソーがオススメです。

SNS上の口コミの多さや、シールブックの種類の多さ、ディズニーなどの版権物の品ぞろえなどをみると、ダイソーも魅力的です。

個人的には実際にはがしやすさ・貼りやすさがピカイチだった、セリアのシールブック

  • はってはがして楽しめるシールブック うみのいきもの
  • 遊んで学べるシールブック(かたち・いろ)

セリアで販売している、上の2冊が1歳児にオススメです。

ぽんこ

この2冊はダイソー、キャン★ドゥ、どちらでも販売はありません。

 

まとめ

今回はセリアのシールブックを中心に、ダイソー、キャン★ドゥのシールブックを紹介しました。

シール遊びは楽しく指先を鍛えられるだけでなく、集中力も身に着けられます。

100円ショップの(いい意味で)薄いシールブックは持ち運びにも便利だし、傷んでも惜しくない価格です。

それでいてクオリティも100円とは思えないほど良い商品です。

ぽんこ

ぜひ試してみてください。

セリア,シールブック

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次